広島で派遣社員として働く

広島で派遣社員として事務のお仕事

老舗のアパレルメーカーや食料品会社の本社がある広島では、他の地域に比べるとオフィスビルが多く、社内での事務の求人がいっぱいあります。事務職の業務で必要となる経験は、業種を問わず似ていることも多いので、エクセルやワードを使ったパソコン作業ができる人や、業界が違っても、これまでに事務職の経験がある人にとっては採用の可能性のある仕事が多いです。広島には、他の地域と比べて大きなオフィス街がある為、大企業から中小企業、有名企業のグループ会社の派遣スタッフの仕事等、事務職の募集をしているオフィスがたくさんあります。


一口に事務職といっても、それぞれの部門のサポート業務を行う一般事務を筆頭に、営業の人の手伝いをするような営業事務、金銭の管理を行う経理事務や貿易関係の業務を行う貿易事務、更には秘書の仕事も事務の仕事として扱われています。未経験の募集をするような、専門性の低い事務職もありますが、貿易事務のように、貿易関連の必要な知識や書類の作成ができる事を必要条件とするような求人もあります。

どこの企業にも共通して部署のある一般事務や営業事務は当然、広島では、貿易事務や秘書の仕事も数多くあります。

事務職の仕事は、どのオフィスでも仕事内容に似通っている物があるのは確かですが、各職場によって作業のやり方が全く違っている事がすごく多いです。

一例を挙げると、老舗メーカーの事務職では仕事の内容もきっちりと固まっている事が多く、事務職としての作業と違う作業との線引きがしっかりしているのに対し、創立してから数年くらいの若い会社の場合は事務職の枠にとらわれない、様々な作業をする事を当たり前としています。広島には、創業50年を超える老舗企業から最近急激に頭角を現した新しい企業まで、様々な会社がありますので、今から事務職の求人に応募する際には、企業の歴史も参考にして、自分に最適な職場を見つけましょう。